技術データ

TECHNOLOGY

各種機械的一般特性

SI単位・動単位 シートワインディング(SW)法 FRPパイプ
使用材料 GFプリプレグ材
(朱子織クロス)
CFプリプレグ材
0度/90度:7/3
樹脂 ■エポキシ ■フェノール ■ポリエステル ■エポキシ
比重 1.7~1.9 1.55~1.6
繊維含有率 WT% 65 65
引張強度 kgf/mm2
MPa
58~86
570~845
190
1860
引張弾性率 kgf/mm2
GPa
3200
31.3
11600
113.6
伸び率 % 1.6~2.0 0.6~1.1
圧縮強度 kgf/mm2
MPa
63~86
617~840
85~120
830~1170
曲げ強度 kgf/mm2
MPa
50~89
490~870
70~135
680~1320
曲げ弾性率 kgf/mm2
GPa
2500~4100
24.5~40
5400~11000
53~108
比強度 106/cm2 2.9~3.9 4.5~8.4
比弾性率 108/cm2 1.4~2.1 3.4~6.8
熱伝導率 cal/mh℃ 1.0~1.2 5~10
線膨張率 10-6/℃ 7~11 0.9~1.0
熱変形温度 >204
絶縁耐力 V/mil 150~700

パイプ曲げ強度比較表(参考例)

単位 シートワインディング(SW)法 FRPパイプ 引抜成形法 FW法
使用材料 CFRPパイプ
0度:90度=7:3
GF+CF複合パイプ
GF:CF=1:1
GFRPパイプ
朱子織クロス
市販品
グレード
市販品
グレード
樹脂 エポキシ エポキシ エポキシ ポリエステル ポリエステル
パイプ内径×外径 Φ35×φ42 φ35×φ42.5 Φ35×φ42 φ35×φ42.2 Φ35×φ42.2
試験長 mm 1000 1000 1000 1000 1000
試験荷重 kgf 300 300 300 300 300
試験荷重時たわみ量:δ mm 7.7 9.8 19.5 21.7 32.3
最大破断荷重 kgf 1075 875 775 600 184
最大たわみ量 mm 27.5 28.5 51.6 45.4 74
パイプ断面係数:Z mm3 3766 4009 3776 3889 3889
断面2次モーメント:I mm4 7.9×104 8.49×104 7.9×104 8.2×104 8.2×104
曲げ弾性率:E 103kgf/mm2 10.26 7.5 4.0 3.5 1.17
曲げ剛性:EI kgf/mm2 81.1×107 63.7×107 32×107 28×107 9.6×107
最大曲げモーメント :Mmax kgf/mm2 26.87×104 21.87×104 19.37×104 15×104 4.6×104
曲げ強度:σmax kgf/mm2 71.4 54.7 51.5 38.6 11.8
比強度 106/cm2 4.6 3.2 2.8 1.9 0.6
比弾性率 108/cm2 6.6 4.4 2.2 1.7 0.5

熱硬化性樹脂の性能一覧表(FRPパイプに使われるもの)

単位 フェノール エポキシ ポリエステル
透明性 不透明 不透明 半透明・不透明
成形収縮性 % 0.1~1.0 0.1~0.8 0.02~0.2
比重 1.69~2.0 1.6~2.0 1.50~2.10
引張強度 kgf/cm2 490~1300 350~1400 2100~3500
圧縮強度 kgf/cm2 1800〜4900 1300〜2800 1800〜3500
曲げ強度 kgf/cm2 1100~4200 560~2100 2800~5600
熱変形温度
18.5kgf/cm2
117~316 >204 >204
体積抵抗率 Ω-cm >1014 >1014
絶縁破壊強度 kV/mm 5.6~16 10~16 14~20
誘電率 10Hz 3.5~5.0 4.0~5.5
誘電体力率 10Hz 0.01 0.01~0.03
耐アーク性 sec 120~180 60~120
吸水性 24h.% 0.04~0.20 0.05~0.5
燃焼性 自消性 自消性
耐酸・耐アルカリ性 影響なし 強酸・強アルカリに影響あり
耐溶剤性 耐溶剤性